【パパ活でデートだけ希望の方】遠出の旅行でもらえる手当とパパとの付き合い方

【パパ活アプリおすすめ】安全な条件で比較して使える

【パパ活でデートだけ希望の方】遠出の旅行でもらえる手当とパパとの付き合い方

「東京都練馬区 28歳 会社事務 女性 R.S」

 

女性の間で密かに人気急上昇中のパパ活をすすめられたのは、ちょうど去年の今頃でした。

 

特にお金に困っていた訳でも、暇を持て余していた訳でもなかったのですが、パパ活を始めた理由はちょっとした好奇心からです。

 

会社の先輩がパパ活で知り合ったパパたちと旅行に行っている話を聞いて、旅行好きの私は単純に「タダで旅行できる!」と軽いノリで先輩と一緒にパパ活に参戦しました。

 

お金に困っていないとはいえ、あくまでも一般的な生活基準での話。

 

国内外の旅行に関しては、ある程度貯まってからしか行けないし、行けるようになっても30代近いこの年代にもなると、みんな何かしら都合や予定があってなかなか旅行に行けるような条件が揃わないものです。

 

特定の恋人もいない状況であればなおさら、旅行とは縁遠くなります。1人旅は興味ないし、誰か旅行に連れてってくれる人がいたらいいな…と思うこともあった中でのパパ活の話。

 

私のこの小さな願望を叶えてくれるダンディなパパに出会えたらラッキーだなぁという、本当に軽すぎるスタートでした。

 

遠くに連れて行ってくれるパパとのお付き合い

よく知りもしない相手と遠出することに対しての不安はありました。もちろん、会ってその日に、いきなり2人だけで遠くに出かけるなんてことはしません。

 

パパ活を集うサイトは優良サイトであったとしても、実際に会うのは自分1人ということになります。身元がしっかりしていてもどんな人間か全く分からない状況なので、ある程度の危機管理意識は自己責任になってくるものです。

 

そのため、最初の数回は食事だけをして、お互いを知ることから始めました。

 

また、当初から私のパパ活の目的は「旅行」なので、「あ、この人となら長時間一緒にいてもいいな」であったり、「価値観が似てるから一緒に旅行に行ったら面白そうだな」と思えたパパとだけ、連絡を取るようにしたのです。

 

旅行やお出かけの付き添いだけでいい

遠出の旅行となると2人きりの時間が必然的に多くなります。泊りになることもあります。ただパパの目的としては「付き添いだけでOK」という人がほとんどでした。

 

中にはHを要求してくるパパもいましたが、強制的なことはなかったですね。

 

私も絶対にHはNGとしていた訳ではないのですが、Hしても良いな…というパパには会っていないので、今のところ旅行パパとはHなしを前提としたパパ活をしています。

 

この先、自分好みのパパだったり、リードが上手すぎるパパに出会ったら…まぁそのままの流れでHもあるでしょう。パパ活はあくまでもパパが求める女性像を意識することが成功のカギを握ります。

 

需要と供給、お互いの利害関係が一致したパパは必ずいるので、無理のない付き合いができる自分にあったパパを見つけるようにすると良いですよね。

 

恋人気分で一緒に過ごすだけ|レンタル彼女

旅行や遠出を一緒に付き添う…といっても、最初は少しハードルが高く感じました。旅行はしたいと思っていても、いざ実際にとなると勇気が出なくなってしまったのです。

 

「旅行に一緒に行ってくれる人」を探しているパパと、パパ活専用サイトでマッチングして会うことになった当日は緊張でガチガチでした。

 

でも会ってみるとさっきまでの不安はどこに行ったのかというくらい、「普通の人」だったという印象で、拍子抜けしたのを覚えています。

 

特に癖もなく、本当に普通のどこにでもいる人というイメージで、レンタル彼女になったつもりで接していたら自然と雰囲気が良くなり、私的にも楽しい時間が過ごせたと思います。

 

レンタル彼女ができたら簡単にマスターできる

旅行同伴に関しては、レンタル彼女になれる意識を持っていると、誰でも簡単にマスターできる項目でしょう。旅行好きでも、時間とお金と相手がいない女性には、旅行パパ活をおススメします。

 

私の経験上、露骨に危ない人や変態のような、危険度の高いパパに出会ったことはありません。

 

「趣味の旅行に女性と一緒に行って華やかな旅をしたい」「彼女との旅行を味わいたい」という純粋な気持ちを持っている人が多く、旅行中も大きな負担や不安などは全くありませんでした。

 

疑似恋愛を提供できるような人であれば、自分も楽しみながらパパを喜ばせることができて…多めのお小遣いを貰え、ポイントも高くなるでしょう。

アクティビティを一緒に体験できるかも?

旅行先では観光だけではなくアクティビティも楽しみたいという、元気なパパもいます。

 

年齢関係なく、元気な人はいつまでも元気で…あまり運動をしていな若者よりはるかに動ける体力を持っているパパもたくさんいます。

 

アクティビティ好きなパパと出会えると、旅行先で一緒にオプションとしてアクティビティと一緒に体験させてもらえるかもしれません。

 

何気に結構いい値段を取るアクティビティは、興味があってもお金がもったいなくてなかなか経験する機会がないものですよね?

 

私は旅行パパメインのパパ活をしていたのですが、プロフィールに「アクティビティ好き」と記載ある人を狙っていた結果、パパの奢りで多くのアクティブ体験をすることが出来ました。どれもこれも貴重な経験と思い出ばかりです。

パパ一人では恥ずかしいアクティビティに参戦

話題の水圧で空を飛ぶ「フライボード」やシェイプアップ効果から女子に人気の「サップ(スタンドアップパドル)」など、アクティビティ分野も新しい項目がどんどん増えています。

 

1人で参加する人もたくさんいますが、女子向けアクティビティだとパパ1人の参加は恥ずかしいもの。

 

女性と一緒であればパパも堂々と参加できるジャンルもあるので、一緒に参加してあげるだけでパパはきっと喜ぶでしょう。私も先月、サップをパパと一緒にしてきました。他の参加者はパパ以外全員みごとの女子。

 

でも私と一緒だという名目があるので、恥ずかしい思いすることなく楽しめていたようです。

 

クルージングやバンジージャンプをやることも

アクティブなパパは行動範囲が広く、いろんな経験をさせてくれました。クルージングは2人だけですることもあれば、友人も誘ってパーティー形式もしたり。

 

そのときは私のパパ活仲間の先輩も誘いました。船上で水着のままシャンパンを飲むと、一気にセレブ気分に。

 

前から欲しがっていたハイブランドのサングラスをパパがプレゼントしてくれて、すごく優雅な時間を楽しみましたね。そんなセレブリティーなクルージングの翌週には、パパ行きつけのバンジージャンプのある大きな橋へ。

 

いわゆるブリッジバンジーというものを体験しました。都心から少し離れた場所にあるのでその日は1泊の小旅行でした。

 

1人ずつバンジーした後、2人一緒に抱き合ってバンジーも!恐怖体験を一緒にした吊り橋効果が影響して、その日の夜はいちゃいちゃして過ごしました。

 

…まぁ最後まではしなかったですけどね。

 

私は海外の海でスキューバダイビングを楽しんだ

何度も一緒に旅行に行く関係になっていた1人のパパに、何気なく「いつかスキューバダイビングでサメを見たい!」と言ったことがあったのですが、ナイスミドルなそのパパはさっそく私の呟きのような話を実現させてくれました!

 

フィリピンのセブ島…正確にはマクタン島ですが、3泊4日のツアーに連れて行ってくれたのです!サメといっても危険なホホジロザメではなく、人にとって危険性の低いジンベイザメと一緒に泳げるオプションツアーを用意してくれました。

 

大した理由もなくノリで始めたパパ活で、密かに思い描いていた夢が叶うなんて想像もしていませんでしたね。仕事が忙しく、家庭でも浮いてしまっているパパはよほど寂しいのか、とにかく色んなところに旅行に連れてってくれます。

 

私はもうこのパパならHもありかなとは思っているのですが、パパは純粋に私と「遊びたい」だけの様子。

 

下手に気まずくなったりするのはもったいないので、パパから求めることがない限り、このまま旅行パパとして付き合っていこうと思っています。

 

ミントC!Jメール

食事とお酒でお手当がもらえちゃう

↓↓↓↓↓

公式サイト