金持ちなのはパパよりおじいちゃん|介護と称していっぱいもらえる

金持ちなのはパパよりおじいちゃん|介護と称していっぱいもらえる

金持ちなのはパパよりおじいちゃん|介護と称していっぱいもらえる

「兵庫県姫路市在住 自営業 29歳 女性 N.K」

 

パパ活よりジジ活の方ががっぽり稼げる

自営でやっているお店の売り上げが悪くなってパパ活をするようになり、2年、売り上げは順調になってきたものの、パパ活の魅力に取りつかれて今も続いています。

 

最近はパパ活よりジジ活を中心に活動中、というのもジジ活の方が圧倒的に稼げて、楽だからです。

 

ジジ活のメリットは数えきれないほどあるので、私は絶対にジジ活すべきだと思っています。

 

資産があるので色々もらえて安心

パパ活をやりはじめたときは、もう無我夢中で、とにかくお店の売り上げの足りない分を稼がなきゃ!と必死で活動していました。

 

出会い系サイトでお金を持っていそうな男の人を見つけて、デートして、お金をもらう、お金をちらつかせて体を求めてくるようなら、とにかくお金重視で抱かれてました。

 

もう本当にお金にしか目が行っていなくて、それ以外はマジでなんにも考えてない!っていう状態でした。執着しすぎるのってダメですね。

 

今となってはもっと効率とかを考えて動いてれば…って思います。そういう効率の良さとかを意識し始めたのは、お店が軌道に乗り始めてからです。

 

がむしゃらにサイトで男性を漁っては、お金をもらっていくなかで、(あれ、どう考えても年を取ればとるほど、くれるお金の額がいいやん)と気づいたんです。そこからジジ活に目覚めました。

 

ジジ活は、単純に定期だろうと都度だろうと貰えるお金が多いのと、臨時でもらえるお金が多いんです。

 

特に引退して、資産を余している爺はめちゃくちゃお金を持ってて、ジジ活するたびに臨時でなにかしらもらえます。

 

お金じゃなくても金券だったり、証券だったり、「もう老い先短いからいいのいいの」ってめちゃくちゃ気軽にくれるのが10万円分の金券だったりするからマジで嬉しいんですよね。

 

パパ活の時はしっかり現金、カッキリ申告通り、みたいなパターンだったので、予想外のうれしさなんてほとんどなかったから、マジで嬉しいです。

 

介護と食事をしながらジジ活すればOK

ジジ活はパパ活よりも、どう考えても考ええることとか、気を遣うことが少ないのも超メリットですね。パパ活は40代のおじさま相手だから、割と要求が多いんです。

 

食事の内容だったり、会話の内容だったり、身なりだったり…お金をあんまり持ってない人はそういう要求が少ないんですけど、お金持ちを相手にして稼ぎたいんだったら、こういう要求にしっかり応えながらパパ活しなきゃいけないんで、超気を遣います。

 

でもジジ活はほぼ介護。爺たちの家の掃除とか、買い出し、散歩なんかの身の回りのお世話をしながら、ご飯を一緒に食べてあげるだけでOK。

 

たまにエロいことを求めてくる爺もいるけど、お金を持っている爺ならそれはそれでOKかなって思って、ヤっちゃってます。

 

お手当とか目の前の現金に弱いっていう癖がついちゃって、大金を匂わされると、どうしてもヤっちゃうんですよね。セックスのときもあるし、手コキのときもあります。フェラはもうほんとにお金出してくれる時だけです。

 

爺の場合はセックスよりフェラの方がキツイ。ニオイとかも独特だし…だから本当に超強いメリットがある爺の時はやっちゃいます。

 

人脈のあるおじいちゃんの相手はメリットが多い

その超強いメリットってのはずばり人脈!爺たちってさすが伊達に年をとってないなって感じですごい人脈をもってたりするんです。

 

○○重工の重役と知り合いとか、大企業の今の役員クラスが元部下で飲み仲間だったりとか、びっくりするような話が良く出てくるんです!

 

それにお金になりそうな話もたくさん出てきます。パパ活、ジジ活って実際人脈が稼ぎにガッツリ結びつくんで、ジジ活で人脈パイプをつなげられたら、将来的にかなり大きい稼ぎになることもあるんですよね。こんなメリットを持ってる爺なら、正直何をやっても惜しくありません。

 

手コキはもちろん、フェラもセックスもなんだってヤっちゃいます!実際そうやってジジ活やってる私の月収は100を超えてるんで、間違いないですよね。

 

一人のジジ活成功でパパ活もたくさんできた

昔はパパ活もジジ活もサイトで相手探してきて、がむしゃらにやってたんですけど、今はジジ活をしている中で人脈を作ってもらって、そこから質のいいパパをゲットして、パパ活もするっていう流れにしてます。

 

こうすると、ハズレパパと遭遇しないんですよね!

 

経営者級の人脈をたくさんみつけられる

普通のパパ活をしてると、まぁ課長クラスから良くて部長クラスのパパが相手になるんですが、ジジ活してると、爺から経営者級のパパを紹介してもらえるんですよね。

 

役員クラスなんて当たり前です。本人は引退している爺なんで、爺が働いているときにお世話してあげた部長クラスが、役員クラスになっていたり、独立して経営者になっていたりするんです。

 

やっぱり出会い系とかで出会うよりか、紹介で出会うほうがパパ活としてはうまくやっていきやすいですよね。信頼感が違うというか…。ジジ活してるとそういう人脈から得られるメリットがすごい多いんで、オススメできるんです。

パパにも会えて若い実業家にも会えちゃう

ジジから、経営者級のパパへの人脈をつないでもらうと、そこからまたさらに人脈が広がるので、パパ活ジジ活の面白いところです。

 

爺から紹介してもらったパパから、新進気鋭の若手実業家を紹介してもらう、なんてこともありました。

 

年齢で言うと20代後半から30代前半で、めちゃくちゃヤリ手ってパターンが多いです。でもこういう若手実業家ってやっぱり若い分、パパ活っていうよりかは、セフレとか援交相手っぽくなっちゃうんですよね。

 

パパ活でもそういう面あるんですけど、パパ活はまだ節度をわきまえているというか、セックスはあくまでおまけだったりします。でも若手はやっぱ性欲がすごい。

 

本当に身体ばっかり求められて、デートとか食事とかはめちゃくちゃ適当だったりしますね。

 

でも若手実業家もお手当はすごくいい。しかもそういう若手実業家って、自分から女の人を探さないから、ほとんど紹介とかで出会うみたいなんです。

 

だからこそ、パパ活・ジジ活からの人脈じゃないとダメなんです。こういった上流階級のメンズとパパ活できるようになるには、その上の爺たちを射止める必要があるんです。

 

それがうまくさえいくと、人脈をたどってワンランク上にパパ活・ジジ活ができるんです!

 

お金持ち相手のジジ活は人脈重視がおすすめ

なので、ジジ活するときは、人脈をしっかり持っている爺を相手にすることがオススメです。正直ジジ活というよりも介護に近いです。

 

でもそれをしっかりやるだけの価値はあります。もちろん人脈をしっかり持っている爺に限りますが。私はサイトなどで出会うか、会員制のバーなんかで出会いました。

 

まぁ会員制のバーに入るときもジジ活の爺の人脈を使わせてもらったのですが。とにかくジジ活をしていきながら明らかにキャリアのありそうな爺と出会うことができたら、その爺にジジ活で尽くし、人脈を築いていくべきです。

 

うまくいくととんとん拍子に上流階級の人たちを知り合いになることが出来ます。そうなると大幅な収入アップは目の前です。

 

爺自身も金払いはいいので、知り合うまでの段階でもそれなりに稼ぐことも出来るんで、やっぱり何かとパパ活よりいいですよね。

 

まぁ加齢に対して、拒否反応がないのであれば、ジジ活、チャレンジしてみる価値はあります。

 

PCMAX

お金持ちの思想を理解して

↓↓↓↓↓

公式サイト